© 虹乃ノラン All rights reserved.

リーフで淹れたダージリン(Lyric)

メールを待ってるだけだけどお気に入りのシャツを着た。

リーフで淹れたダージリン

毛茸がきらめく今日の初恋

良い香りですねと言ったのは紅茶のことじゃないんです。

一番遠くて一番近いぼくの距離

#モノカキコ短歌

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ポーション(Lyric)

闇に溶けたくて でも溶けてしまいたくなくて 私は白いシャツを着た。 夜の明かりは眩しくて ポーションミル…

チョコミント(tanka)

アイスは絶対チョコミント。 不貞腐れる君が見たくて、 わざと間違えたなんて、 そんな嘘は通用しない。 …

あおとあか

紫陽花でさえ溶け合えないあおとあか。 愛し合えない私たちの仲。 #モノカキコ短歌 #自由律 #詩 #虹乃ノラン…

春に滲む。

きみたちが受け止めるのがわかるから ぼくの涙は彷徨わないで春に滲む。 #モノカキコ短歌 #短歌 #詩 #虹乃ノラン #…

僕のサファリ

おばあちゃんのお家に来たよ キリンがいる? なにいってんの遮断機だってば #モノカキコ短歌 #短歌 #詩…

ページ上部へ戻る