おすすめ記事

  1. 2020.04.11

    ARRIVAL,0.0833
  2. 2018.02.01

    2018

© 虹乃ノラン All rights reserved.

オレはなもっとできたんじゃないかと思う。もっとな。

こんばんは。にじのです。

高校の恩師。「オレはなもっとできたんじゃないかと思う。もっとな。」

名古屋市立高校の体育教師をしながら、サッカーの全国選手権を目指し続けた。合宿では毎朝十キロ走った。各地に遠征した。今年で定年。結果は愛知県準優勝止まり。叱らなかった。悔しいのは誰か。思い出す。永曽さん変わってない。

涙出た。やっぱり永曽さんはずっと永曽さんだ。

言葉がさ、刺さった。

「でももっと早くできるようになるんだって、本気でやると。それでしか届かんて。」

「走り負けるな!」

わたしたちもね。もっとできる。

2016年11月6日放送『スポーツスタジアム魂』高校サッカー選手権企画 名東高校R-2

「オレはなもっとできたんじゃないかと思う。もっとな。中京高校のやつが足をつっとって、うちがつらなかった。な、そやね。違うか? だから走れっていうのが正しいとおもう。だがやっぱりできんことはちゃんとできんかったな。いつもどおりなんだよ。あれを決めれるようになってほしいってことだわ。それがよ、三年生になったらっていうのじゃ遅いんだわ。やっぱりよ、一年生から二年生のときにできるようになる、それでもまだ厳しいとこある。でももっと早くできるようになるんだって、本気でやると。それでしか届かんて。おぅ、ノートに書いとけ。大きい字で、なにをせなかんかったのか。なにが通用して、なにが通用しなかったのか。」(永曽哲也 名古屋市立名東高校)

2016-11-6 スポーツスタジアム魂 高校サッカー「60歳のラストチャレンジ」

eiso.pngIMG_0384.PNG

サッカー関係ない人にも、見てほしい。

なにかを目指しているなら。

おやすみなさい。

 

nijino noran.

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


玉つきのヘアピンはみななみなみである。

こんにちは。ふつうの記事?を書くのはとても久しぶりな気がします。あ、お久しぶりです。 最近カクヨムやら、あちこちに出没している私です…

20242/12

目覚め(Lyric)

子供が泣き叫ぶ眠っていた猫たちが窓辺へ寄りうろうろとしだす 外にいる子供が叫ぶ四角い繭の内からはその方角を見失う 猫は見失うし…

20242/12

カーテンの内側(Lyric)

外は桜退紅たいこうはさらに白み舞ながら地の汚れを吸い取って側溝に吹きだまりそして黙る 外は蝉ジジと最期の力を込めて鳴く脚は宙そら 翅…

20242/12

いつか、はかなくなる背中。(Lyric)

美しい背中 膨らむ背中 いつか、吐かなくなる背中 …

Lost Stars(Lyric)ココア共和国2024年3月号電子版掲載 佳作II

 昨日、ぼくはライオンが捕らえた鹿にキスをするのを見たよ。サバンナ? いやもちろん、アニマルプラネットティーヴィーでだよ。  昔飼っ…

ページ上部へ戻る