© 虹乃ノラン All rights reserved.

オレはなもっとできたんじゃないかと思う。もっとな。

こんばんは。にじのです。

高校の恩師。「オレはなもっとできたんじゃないかと思う。もっとな。」

名古屋市立高校の体育教師をしながら、サッカーの全国選手権を目指し続けた。合宿では毎朝十キロ走った。各地に遠征した。今年で定年。結果は愛知県準優勝止まり。叱らなかった。悔しいのは誰か。思い出す。永曽さん変わってない。

涙出た。やっぱり永曽さんはずっと永曽さんだ。

言葉がさ、刺さった。

「でももっと早くできるようになるんだって、本気でやると。それでしか届かんて。」

「走り負けるな!」

わたしたちもね。もっとできる。

2016年11月6日放送『スポーツスタジアム魂』高校サッカー選手権企画 名東高校R-2

「オレはなもっとできたんじゃないかと思う。もっとな。中京高校のやつが足をつっとって、うちがつらなかった。な、そやね。違うか? だから走れっていうのが正しいとおもう。だがやっぱりできんことはちゃんとできんかったな。いつもどおりなんだよ。あれを決めれるようになってほしいってことだわ。それがよ、三年生になったらっていうのじゃ遅いんだわ。やっぱりよ、一年生から二年生のときにできるようになる、それでもまだ厳しいとこある。でももっと早くできるようになるんだって、本気でやると。それでしか届かんて。おぅ、ノートに書いとけ。大きい字で、なにをせなかんかったのか。なにが通用して、なにが通用しなかったのか。」(永曽哲也 名古屋市立名東高校)

2016-11-6 スポーツスタジアム魂 高校サッカー「60歳のラストチャレンジ」

eiso.pngIMG_0384.PNG

サッカー関係ない人にも、見てほしい。

なにかを目指しているなら。

おやすみなさい。

 

nijino noran.

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


リーフで淹れたダージリン(Lyric)

メールを待ってるだけだけどお気に入りのシャツを着た。 リーフで淹れたダージリン 毛茸がきらめく今日の初恋 …

ポーション(Lyric)

闇に溶けたくて でも溶けてしまいたくなくて 私は白いシャツを着た。 夜の明かりは眩しくて ポーションミル…

チョコミント(tanka)

アイスは絶対チョコミント。 不貞腐れる君が見たくて、 わざと間違えたなんて、 そんな嘘は通用しない。 …

あおとあか

紫陽花でさえ溶け合えないあおとあか。 愛し合えない私たちの仲。 #モノカキコ短歌 #自由律 #詩 #虹乃ノラン…

春に滲む。

きみたちが受け止めるのがわかるから ぼくの涙は彷徨わないで春に滲む。 #モノカキコ短歌 #短歌 #詩 #虹乃ノラン #…

ページ上部へ戻る