© 虹乃ノラン All rights reserved.

能動的”生きる”、と、受動的”生きる”、について

1)一年前の今日、私は生きていた。

2)二年前の今日、私は生きていた。

3)今日、この瞬間の今日、私は生きている。

この三つには、はっきりと違いがある。1)には、「~らしい」と言葉を足そう。2)には、「覚えてないけど」と補足を足そう。3)には、強く断定的な、意思のある強みのある音感を足そう。

今日はスーパーの総菜の寿司と、氷で薄めたワインを飲んだ。ワインは氷で薄めても、寒いとは感じない程度には日差しは暖かい。数日前まで続いていた近所のビル解体工事による震度2くらいの心地悪い揺れは今日は無い。3匹の猫はそれぞれに思うがままの場所を選んで昼寝をしている。

私はーーThinkpadX1を膝に乗せて、液晶ディスプレイは180℃の開き。傍らに、ドラえもんの映画がBGMの代わりに流されている。映像は、左目の端には映りこんでいるし、音声も右脳の隅っこでは捉えているから完全なるBGMってわけでもない。それでもあんまり理解はしてなくって、まあ潜在学習程度の影響力なのかな。でも、流していることを選択しているここ最近の自分。

これを更新している理由は今日は書かない。だけど、一年以上ぶりにここにアクセスした、という事実をとても肯定的に受け止めている自分への日記として、少し保存しておこうと思う。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

落ち葉は秋の装い。

春なれど。 今日の日差しはすこし暑いくらいだった。それでも家の中はひやりと冷える。外気を浴びた頬が少しちりちりとする。 神宮へ…

信じるところから始まる。

開路が導かれるとすれば、それは信じるところから始まる。 疑いの心や敵対心から、それは決して生じず、自らの心と周囲の状況を泥沼に落とす…

ARRIVAL,0.0833

自分の中の最高傑作に位置する映画作品にひとつ出会ったのでどうしても記録を。 邦題、メッセージ。主演エイミー・アダムスとハートロッカーのジェ…

289円の還付申告

なにやら初夏の温度、というのがありますが、なんとなくそれを感じて、はやいなあと思いつつ、いえ、まったく早くないのだ。時は既に4月も末なのであ…

鍵を拾った話をしよう。

鍵を拾いました。 正確にいうと、かぎ尻尾のひとりの猫です。キジトラの茶+グレーがかった子です。 最初の出会いは昨年の5月あたりで…

ページ上部へ戻る